Profile

麻祐一

代表弁護士麻 祐一Yuichi Asa

第一東京弁護士会(57期)

LAWYERS BUSINESS PARTNER
経歴

徳島県徳島市出身/徳島文理高等学校卒業
東京大学法学部卒業

平成14年
司法試験合格
平成16年
弁護士登録 第一東京弁護士会入会
銀座総合法律事務所入所
平成26年
第一東京弁護士会若手会委員会副委員長
平成27年
第一東京弁護士会新進会幹事長
平成28年
関口・麻・石部法律事務所設立
執筆等
  • 「最新取締役の実務マニュアル」(新日本法規出版株式会社)(共著・編集委員)
  • 「こんなときどうする会社役員の責任」(第一法規株式会社)(共著)
  • 「遺言信託の実務」(株式会社清文社)(共著)
  • 「事件類型別弁護士実務六法」(新日本法規出版株式会社)(共著・編集代表)
  • 「標準実用契約書式全書」(株式会社日本法令)(共著)
  • 「これだけは知っておきたい!弁護士による宇宙ビジネスガイド 」同文館出版)(共著)
  • 「実用会社規程大全 」 (日本法令 共著)

Interview

心に残る言葉
「この石ころだって役に立つんだよ。」
F.フェリーニ監督の「道」に登場する綱渡り芸人が、道端の石を拾って、自分の存在価値を見いだせずに落ち込む主人公の女の子を励ますときの台詞。「道」は今まで観た映画の中で一番好きな映画です。
趣味
ゴルフ
ゴルフのある日は目覚ましをセットしなくても時間どおりに目が覚めます。
料理
手元にある食材を使って新しい料理を創作するのが自分流です。事務所のミニキッチンでもたまに料理しています。
ライブ・フェス鑑賞
好きなミュージシャンのライブは自分の活力の源です。No live ,No Life.
かっこいい男の条件
人一倍努力をしているけど、それを一切表に出さない人
良い弁護士とは?
仕事ができるのはもちろんですが、弁護士である前に一人の人間として尊敬される...そんな弁護士。自分の目指す姿です。

パートナー弁護士岡 徹哉Tetsuya Oka

第一東京弁護士会(60期)

経歴

大阪府豊中市出身/
東北大学理学部宇宙地球物理学科天文学専攻卒業
独立系SⅠ会社(システムエンジニア)として勤務。

平成17年
司法試験
平成20年
弁護士登録 第一東京弁護士会入会
令和3年
東京SAI法律事務所にパートナー弁護士として参画

Interview

心に残る言葉
「Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.」
失敗したことがないというのは,新しいことにトライしたことがないということだ(影響を受けたアインシュタインの言葉です。)
最後の晩餐で食べたいモノ
おにぎり
米の銘柄にはこだわりません。誰が握ったかも問いません。ただ,最期におにぎりが食べたい
かっこいい男の条件
黙って行動する人
良い弁護士とは?
幅広い知識と教養をもって俯瞰的に未来を見通し,クライアントに対し問題の解決の提案をできるのがよい弁護士であると考えています。
石部尚

パートナー弁護士石部 尚Hisashi Ishibe

東京弁護士会(67期)

経歴

愛知県名古屋市出身/麻布高等学校卒業
東京大学法学部卒業
北京語言大学(中国語クラス)/中国政法大学大学院修了(国際法学修士)
日系生命保険会社、財界系シンクタンク(コンサルティングファーム)、地方自治体に勤務。

平成23年
司法試験予備試験合格(地方自治体勤務時。論文式試験第1位)
平成25年
司法試験合格
平成26年
弁護士登録 東京弁護士会入会
平成28年
関口・麻・石部法律事務所設立
所属委員会

東京弁護士会 外国人の権利に関する委員会

言語

中国語執務可。2021年10月1日時点現行HSK(漢語水平考試験)6級、中国語検定準1級、各合格